薄い・薄型、軽い・軽量、小型コンパクトなサイズのビジネスバッグ23選

      2018/07/18

 

薄くて軽い、コンパクトなサイズの大人なビジネスバッグを、有名ブランドから厳選しました。

参考にして頂ければ幸いです。

 

COCOMEISTER(ココマイスター)クリスペルカーフ ダルムシュタット

COCOMEISTER(ココマイスター)クリスペルカーフ ダルムシュタット

ヨーロッパの高級皮革と、日本の熟練された職人の、ハイレベルなコラボレーションが魅力となっている注目のブランド、『ココマイスター』から発売されている、超薄型のビジネスバッグです。

こちらの商品は、外装がドイツ最高級のボックスカーフで仕立てられており、内装には外車や豪華クルーザーなどにも使用されているのと同じ素材が使われています。

薄型ながらも、ポケットやペンホルダーなどの細かいディテールが施されており、エグゼクティブなシーンをスタイリッシュに演出します。

 

PRIGOLO L-G

Orobianco(オロビアンコ) PRIGOLO L-G

若いビジネスマン達からの絶大な人気を誇る、イタリアのブランド、『オロビアンコ』から発売されている、軽量でマチがコンパクトなビジネスバッグです。

コンパクトと言いながらも、見た目以上の収納力を誇り、さらには、高級感と高機能をも兼ね備えている、非常に優秀な商品です。

オロビアンコといえば、イタリア国旗をモチーフとしている、ロゴ入りの3色リボンがトレードマークとなっています。取り外しも可能ですが、オロビアンコの製品は、このワンポイントありきでデザインされているようなところがあるので、是非、アピールして頂きたいところです。

 

aniary(アニアリ) 07-01004

aniary(アニアリ) 07-0100

こちらのバッグは、ブリーフケースでありながら、ミニクラッチのような感覚で使用することもできる…というコンセプトの元に開発された特殊な商品となっています。写真だと分かりずらいですが、かなり小型のバッグで、iPadが入るサイズ感を採用しています。

かなり評判は上々で「大きさがとにかくいい!」や「なかなか見かけないサイズ感」、「手に取ると思った以上に良い」など可愛らしいサイズがかなり高評価となっています。

カラーバリエーションも7種類と多く、遊び心に溢れたブランドです。

 

HERGOPOCH(エルゴポック) 06-BF-C(マチなしブリーフケース)

HERGOPOCH(エルゴポック) 06-BF-C(マチなしブリーフケース)

薄マチ、どころか「マチなし」という商品名が付けられている、超スリムなブリーフケースです。

収納力は度外視し、とにかくノートPCや、書類をスマートに持ち運びたい、専用のケースにピッタリ入れて満足したい!という人には、断然オススメできる商品です。

つるんとした光沢感がありながらも、独特の色ムラがあって、新品の嬉しさが感じられるような、それでいて、ヴィンテージ感も味わえるよな、贅沢な雰囲気の商品となっています。

カラーバリエーションも豊富なので要チェックですよ!

 

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ) モロ イントレチャート カーフ ブリーフケース

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ) モロ イントレチャート カーフ ブリーフケース

『ボッテガヴェネタ』といえば、数ある高級ブランドの中でも、トップに君臨すると言っていいような、トップオブブランド、ブランドの中のブランドです。

ボッテガの象徴でもある、レザーを細かく編み込んだ「イントレチャート」の魅力を是非、この薄型ブリーフケースで、たっぷりと味わってください。

お値段は、ほぼ30万円…と、なかなか手を出しづらい価格になっていますが、ビジネスバッグにこそ、お金を掛けるべき!という価値観のアナタには是非ともオススメしたい逸品です。

カラーバリエーションも、4種類ほど展開されているので、悩んでください。

 

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ダンディ・ブリーフケース

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ダンディ・ブリーフケース

泣く子も黙る、ブランド界のトップスター『ルイヴィトン』のブリーフケースです。薄型でありつつも、しっかりした構造で、信頼度抜群なのは、言うまでもありません。

いかにもルイヴィトン!ということがわかる、ブラウンのロゴモノグラムがあしわられているシリーズも良いですが、このバッグのように、見る人が見ればルイヴィトン!ということがわかるような、絶妙なラインをチョイスするのが、ビジネスマンにとってはベストなチョイスなのではないでしょうか。

 

 

Paul Smith(ポールスミス)シティウェビング ブリーフケース

Paul Smith(ポールスミス)シティウェビング ブリーフケース

ポール・スミスのシグネチャーであるストライプをフィーチャーした「シティウェビング」のブリーフケースで、上質なエンボスレザーにオリジナルのウェビングテープを配した、デザイン性の高いシリーズとなっています。

やや小ぶりのサイズと、シックなカラーで表現したモダンなストライプが、ビジネススタイルをブラッシュアップします。

内側にあしらったコントラストカラーのパイピングと、ファスナーテープがさりげないアクセントです。

 

TUMI(トゥミ) 「セネカ」スリム・ブリーフ

TUMI(トゥミ) 「セネカ」スリム・ブリーフ

マットな深いブラックのスリムなボディが魅力となっている、TUMIのビジネスブリーフケース。

TUMIのバッグといえば、高機能で大容量であることが世のビジネスマン達の心を掴んでいるわけですが、あえて、スリムなラインのTUMIバッグを愛用するというチョイスもまた、独特でハイセンス感を演出できることでしょう。

スリムと言いながらも、ラップトップ専用の収納スペースや、バッテリー、コード類の収納に便利なメディアポケットなどが完備されていて、オススメです。

価格も、54,000円と、ビジネスバッグらしい妥当な価格となっています。

 

Felisi(フェリージ) 12/39/NK

Felisi(フェリージ) 12/39/NK

中央に間仕切りポケットを備えた2室構造のオールレザーのビジネスバッグで、間口がサイドまで開くダブルジップ式になっており、荷物の出し入れがスマートに行えます。

バッグ背面側にはファスナーポケットが1つ、内部の間仕切りポケットの外側にはファスナーポケットが1つずつ付いており、小物の収納も快適。

こちらのバッグに使用されているのは、イタリアのトスカーナ地方で生産されている、バケッターレザーです。革製品愛好家にとっても、たまらない逸品であることは間違いないでしょう。

 

HERZ(ヘルツ) 2本手ビジネスバッグ

HERZ(ヘルツ) 2本手ビジネスバッグ

スッキリした見た目と、ほどよく薄いマチがスリムで美しい、ヘルツのビジネスバッグです。いかにも経年変化を楽しめそうなテイストで、革製品愛好家からすると、たまらない逸品であると言えるでしょう。

必要最低限のものを、スタイリッシュに持ち運びたい!という人は、こういったバッグをチョイスするべき。ヘルツでは、1つの商品を、1人の職人が、最初から最後まで愛着を持って製造するということが魅力のブランドでもあります。

長年愛用できるような商品を見つけたいなら、こちらのブランドがオススメですよ!

 

 

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ミニマルレザー メンズスマートビジネスバッグ

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ミニマルレザー メンズスマートビジネスバッグ

革にさりげないシボ感がプラスされている、上質なミニマルレザーを使ったビジネスバッグです。

ヴィヴィアンは女性ファンの多いブランドとして有名ですが、そんなブランドのバッグを颯爽と使う男性ってオシャレです。

こちらのバッグ、シンプルで無駄のないデザインであるかのように見えますが、実は多機能で、大きなポケットなども充実しており、使いやすさは抜群であると言えます。

彼女がヴィヴィアン愛好家だという男性に、是非、オススメしたいブランドです。

 

IL BISONTE (イル ビゾンテ)  ブリーフケース

IL BISONTE (イル ビゾンテ)  ブリーフケース

無駄な要素を極限まで削ぎ落とし、シンプルに牛革の魅力だけで勝負をしよう!というような、思い切ったデザインのスリムなブリーフケースです。

中央のロゴ以外に、余計な装飾が何も施されていないので、スタイリッシュ感がハンパないです。持つ人の魅力までをも惹き立たせてくれるような、好感の持てるバッグであると言えるでしょう。

イルビゾンテは、ファッションにこだわりのある若者や、革製品愛好家から、絶大な支持を得ている、大注目のブランドです。

 

BURBERRY(バーバリー) ラージ DK88 ドキュメントケース

BURBERRY(バーバリー) ラージ DK88 ドキュメントケース

重要書類や機密書類を入れても、しっかりと様になりそうな、高級感溢れる、バーバリーのコンパクトドキュメントケースです。

正面からだと、バーバリーのバッグであるということは、伝わりづらいかもしれませんが、バッグの背面や、金具部分等には、しっかりとロゴが入っているため、ファンの心をくすぐります。

ショルダーストラップも付属していますし、薄マチなのでクラッチのように持ち歩くこともできる、万能性の高いバッグとなっています。

値段は20万円台とお高めですが、信頼できるブランドなので、チェックは欠かせないでしょう。

 

Kiefer neu(キーファーノイ) AMORE 薄マチブリーフケース

Kiefer neu(キーファーノイ) AMORE 薄マチブリーフケース

クロコダイルの型押しがされている、上品かつセクシーな薄型ブリーフケースです。

ビジネスシーンで使えるのはもちろんのことですが、こちら、カジュアルなシーンでも、違和感なく活躍してくれそうな心強さがあります。

本体テクスチャーだけでなく、グリップ部分の編み込まれている質感にも目がいくなど、全体的にディテールが凝っているな!という印象を受けます。

それでありながら、価格は非常にお得な3万円ですので、是非注目してみてください。

 

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) CA010-ブリーフバッグ(1室タイプ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ) CA010-ブリーフバッグ(1室タイプ)

デキるビジネスマンほど、荷物はコンパクトで必要最低限に抑えていたりします。こちらのバッグは、ほとんど荷物なんて必要ない…けれど、クラッチバッグにするのは、さすがにちょっと…という人のために開発されているような、高級感溢れるスリムなブリーフケースです。

ペッレモルビダは、ブランドテーマが「豪華客船の旅」なので、海を連想させるようなカラー展開が魅力となっています。是非、モルビダらしいカラーをチョイスしてみてください。

 

Saint Laurent(サンローラン) ボールド ブリーフケース

Saint Laurent(サンローラン) ボールド ブリーフケース

老舗の海外ハイブランドとして、安定感のある人気を誇っており、芸能界にも数多くのファンを持つ『サンローラン』のブリーフケースです。

化粧品などのイメージの方が強いかもしれませんが、そんなブランドのバッグを男性がさりげなく持つって、究極にオシャレです。

こちらのバッグは、幅が36cm、高さが30cm、と、見た目が非常にコンパクトな造りになっています。

余計な装飾もないため、落ち着いた大人の色気が漂っていますよね!彼女や奥さんなど、女性と共用するにもピッタリのバッグであると言えるでしょう。

 

GUCCI(グッチ) シグネチャー ブリーフケース

GUCCI(グッチ) シグネチャー ブリーフケース

泣く子も黙る海外のハイブランド…といえば、グッチの存在を忘れてはいけません。こちらのバッグは、本体の全体に、贅沢にも『GG』のマークがデザインされている超高級、薄型ブリーフケースです。

シックでカチッとした造りが魅力となっていて、重要な書類をファッショナブルに持ち運ぶことができます。取り外し可能なストラップや、キーホルダーも付いています。

お値段は、ほぼ30万円!やはりブランド界の王様、グッチですから、スリムタイプのバッグであっても、それくらいの出費は覚悟しないといけません。

 

FUJITAKA(フジタカ) A4薄マチ ジェード クラリーノデュエⅡ

FUJITAKA(フジタカ) A4薄マチ ジェード クラリーノデュエⅡ

日本が誇る老舗のビジネスマン御用達ブランド、『FUJITAKA』の薄型ビジネスバッグです。

国産の良質なバッグで、しっかりとした造りでありながら、値段が控えめに設定されているのもまた魅力です。

こちらのシリーズは、人工革と本牛革とのコンビネーションで仕立てられているバッグになるのですが、深みのある上品なツヤ感があり、高級感を漂わせています。

使いやすい色のバリエーションが揃っているので、是非、チェックしてみてくださいね!

 

dan genten(ダンゲンテン) トスカメン ビジネスブリーフケース

dan genten(ダンゲンテン) トスカメン ビジネスブリーフケース

スタイリッシュさを追求するため、多機能であり過ぎないことにこだわって作られたという人気の薄型ブリーフケースです。

革の魅力が全面に出ている商品なので、多少緊張感が漂っていますが、上級者にとっては、経年変化を楽しめるたまらない逸品であると言えるでしょう。長年愛用することを前提に購入して欲しい大人のバッグです。

お値段は、高過ぎることも、安過ぎることもない、絶妙な設定で、57,240円(税込) です。『dan genten』を初めて知ったという人も、是非、この機会にチェックしてみてください!

 

dunhill(ダンヒル) ボストン スリム シングル ドキュメント ケース

dunhill(ダンヒル) ボストン スリム シングル ドキュメント ケース

イタリア製のグレインカーフスキンを使用した、超高級スリムブリーフケースです。

さりげなくエンボス加工されたダンヒルのロゴが、本体の中央に…!ダンヒルと言えば、ビジネスマンがいつかは身につけたい、と憧れるトップブランドです。

こちらのバッグも、20万円台…とかなりお高い商品になっていますが、ダンヒルのグッズを身につけるなら、それくらいの出費は当然といったところでしょう。

シンプルなように見えますが、外装内装ともに、収納部分が充実しており、実用性も非常に高いバッグとなっています。

 

ハドソン 5 バッグ

COACH(コーチ)ハドソン 5 バッグ

日本人から抜群の信頼を得ている、安定の海外ブランド『COACH』のビジネスバッグをご紹介します。

こちら、マチ幅が5cmと、ビジネスバッグのラインの中では、かなりのスリムサイズになっています。

コーチのビジネスバッグは、全体的に大判のものが多いので、こちらのバッグは貴重です。

 

ETTINGER(エッティンガー) T-45 MARSTON

ETTINGER(エッティンガー) T-45 MARSTON

英国王室御用達の栄誉ある称号を授かっているという、由緒正しきブランド『ETTINGER』です。

こちらのバッグには、高級なブライドルレザーが使われており、しっかりした造りでありながら、「軽い」ということが魅力となっています。

サイズはそこまでコンパクトというわけではありませんが、余計な装飾がないため、非常にスリムな印象を受けます。

エッティンガーは店舗数、生産数ともに少ないのですが、遠方からわざわざ銀座の本店へと足を運ぶファンもいるというほど、ファンから愛されているブランドなんですよ!

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース , , , , ,