STYLE CRAFT(スタイルクラフト)メンズバッグの特徴、評判、口コミは?

   

STYLE CRAFT(スタイルクラフト)

スタイルクラフトは、2000年に立ち上がった、大阪を拠点とする日本のブランドです。

創設者は、南埜次郎氏で、彼は、デザインを担当しているだけでなく、実際に生産の現場にまで自ら赴いて、素材を選び抜いている、とのこと。

出典:http://www.stylecraft.ne.jp/

 

その使用する素材には、並々ならぬこだわりがあり、スタイルクラフトにふさわしい、オリジナル素材として、認められたものしか採用されることがありません。

牛革だけでなく、鹿革や、ラクダ革、ヤギ革、バッファロー革などなど、多種多様な素材を集めて、製品を展開しているところが、スタイルクラフトの大きな特徴です。

ちなみに、スタイルクラフトでは、バッグや小物以外に、ウエアや、シューズなども展開しています。

 

商品の特徴は?

スタイルクラフトのバッグは、「えっ?」というくらい究極にシンプルです。

究極にシンプル

しかし、決して没個性ということではなく、シルエットや素材など、1つ1つが、とにかくこだわり抜かれていて、まるで芸術作品のように美しいオーラに包まれています。

そのため、商品を一覧の状態で眺めていると、まるで前衛的な現代アートを鑑賞しているかのような気分になってくることでしょう。

 

ブランドを牽引するイメージカラーは「黒」ですが、実際には、各商品ごとに、多彩な素材やカラーが展開されており、色ごとに質の違うシボを楽しむこともできるなど、マニア向けの贅沢な仕様が魅力となっています。

多彩な素材やカラー

革に対するこだわりの強い人に、圧倒的にオススメできるブランドです。

 

価格帯や購入層は?

スタイルクラフトの商品の価格は、高価な部類に入りますが、商品にもよります。

本格的なゴートが使われているトートやショルダーバッグなどの場合は、8万円程度から、ものによっては、10万円以上していたりもします。

ただ、小ぶりの商品であれば、3万円台くらいのものも存在しますし、素材によっては、もっと安く、1万円前後で購入できるものもありますので、くまなくチェックしてみてください。

 

購入層は、自身の持つアイテムをネームバリュー等で安易に選びたくない、と考えるような、情報通の、良識あるオシャレな大人の男女です。

世代的には30代〜40代くらいが最もマッチするでしょう。

 

世間の評判は?

世間の人々が、スタイルクラフトに対して、どのようなイメージを持っているのか調査してみたところ、知名度こそないものの、知る人ぞ知る、高品質で好感の持てるオシャレなブランドというように認識しているようです。

「シックな服に合う、大人向けのショルダーバッグのブランドを知りませんか?」というような質問等に対し、スタイルクラフトの名前は度々挙げられていました。

類似ブランドとして挙げられていたのは、ガンゾ、ワイルドスワンズ、ダニエルボブなど、ですので、こちらも併せて参考にしてみてください。

 

オススメの商品は?

DSB-02

DSB-02

スタイルクラフトを代表するような定番モデルの、トートバッグです。

画像で見ることのできている商品は、あくまでも形の見本、というところが、スタイルクラフトの個性的なところ。

実際は、素材に使われている革の種類や、カラーを、何種類もある中から自由にチョイスすることができますので、「なんだ、真っ黒のバッグなのか」ということで、ウインドウを閉じようとしてしまわないよう、ご注意を。

 

DSTO-02

DSTO-02

ざっくりとなんでも詰め込める、大人のメンズ向けのハイセンスなショルダーバッグです。

綺麗目のジャケットスタイルや、モード系のファッションが好きだという人は、是非、こういったバッグに注目してみてください。

素材やカラーは、こちらも自由に選ぶことが可能です。

 

どこで購入できる?

スタイルクラフトの商品が取り扱われている実店舗は、存在こそしているものの、まだまだレアな存在で、全国に数軒しかありません。

気になる!という人は、スタイルクラフトがラインナップに入っている、通販サイトを頼ってみてください。

高価なので、購入するのには勇気がいるかもしれませんが、素材や縫製など、品質は確かですし、オーソドックスかつ洗練された美しいフォルムが魅力ですので、長く愛用していけることは間違いないでしょう。

 

まとめ

以上、こちらの記事では、日本で誕生した革製品のブランド、スタイルクラフトについて、特徴や魅力、世間の評判などをお伝えさせてもらいました。

パッと見のイメージは、黒一色のシックでクールなブランド、といった感じかもしれませんが、実際には、多種多様な素材で展開されていることが魅力、というマニア向けの本格的なブランドですので、気になった人は是非、公式サイトを覗いてみてください。

値段は張る方のブランドになりますが、それだけ安心感を持って、長年愛用していけるような商品が揃っていますので、オススメです。毎日使えるビジネス向けのトートやショルダーバッグを探している、という人にも是非!

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ ,