オロビアンコ迷彩柄2WAYトートバッグを5年愛用した使用感をレビュー

      2018/02/17

オロビアンコの2WAYトートバッグ

迷彩柄がマイブームで、ネットで探していて「カッコいい!」と一目ぼれして購入しました。

長年使用して良い部分も悪い部分も見えてきたので、これから購入を考えている方の参考になるようレビューしたいと思います。

 

オロビアンコの中でも珍しいデザイン

オロビアンコの2WAYトートバッグ

Orobianco(オロビアンコ)はイタリアのバッグブランドで、日本向けに商品展開をしています。

商品の特徴はレザーとナイロンなど異素材のコンビのものが多く、イタリアのブランドらしいデザイン性の高さです。

私の購入したこの2WAYトートバッグ、形自体はオロビアンコの定番ですが、珍しいのはナイロン部分の素材とエンブレムなどの金属部品の素材です。

軍服などに用いる厚手で荒い頑強なナイロン素材を使っていて、オロビアンコのバッグでよく見られるリモンタ社製ナイロンよりもタフな印象です(リモンタはリモンタで高級感があって素晴らしいのですが)。

軍服などに用いる厚手で荒い頑強なナイロン素材

迷彩柄も、いい意味で大味なところが気に入っています。カラーも落ち着いたアースカラーでコーディネートしやすく◎です。

エンブレムやファスナーなども、オロビアンコによく見られる光沢のあるシルバーのものではなく、光沢の無い燻金(真鍮製)です。

オロビアンコによく見られる光沢のあるシルバーのものではなく、光沢の無い燻金

無骨でクラシカルなイメージで、40代の自分が持っても悪目立ちしません。

 

オロビアンコの2WAYトートバッグの使い心地

レザー製のハンドルの長さが丁度よく、冬に厚手のコートを着てハンドルを肩にかけても圧迫感がありません。体型によるかもしれませんが、普通体型までの方なら絶妙な長さだと思います。

ハンドルの長さが丁度

握る部分も厚みがあり、作りもしっかりしていて安心感があります。

 

バッグの口はファスナーがついていて、中を見られたくないときや雨が降っているときは重宝します。内装はオロビアンコのロゴがプリントしてあり、高級感があります。

内装はオロビアンコのロゴがプリント

ファスナー付のポケットが一つありますが、大きさが微妙なのでほとんど使い道はありません。携帯の充電ケーブルを入れるくらいでしょうか。

 

バッグの表側にはマグネット式のパッチポケットが二つ付いています。

バッグの表側にはマグネット式のパッチポケット

購入当初は携帯電話や文庫本などを入れていましたが、早い段階で縫製がほつれて破損しました。

構造上あまり強度が望めないので、修理した後はあまり重量が無く頻繁に出し入れする必要がないもの専用になりました。ほとんど飾りですね。

 

背面には、やはり微妙な大きさのファスナー付ポケットが一つ。

背面には、やはり微妙な大きさのファスナー付ポケット

中が狭く文庫本すら入らないので、ここはポケットティッシュの定位置になりました。

 

と、あまりよくないことばかり書きましたが、ナイロンバッグならではの利点の雨に強い点、そして、通勤鞄として大きさが丁度よい点は大変満足しています。

また、鞄本体の頑丈さは目を見張るものがあり、一度電車の中でひったくりに鞄を盗まれそうになったときもショルダーストラップの付け根は耐えてくれました。

ストラップ自体も、ナイロン製ですが厚みがあり丈夫

ストラップ自体も、ナイロン製ですが厚みがあり丈夫で大変使い勝手がいいです。

 

オロビアンコの経年変化について

私の購入したこのバッグのナイロン素材は摩耗に比較的強く、ところどころデニムのような「アタリ」もできていい感じに育ってくれました。

長年使って生地にコシは無くなりましたが、肩がけにしたとき身体の線に沿うように曲がってくれるので愛着が増しました。

ただ、擦れが厳しい箇所は穴がどうしても穴が開いてしまいます。これも味といえば味なのですが、女子ウケはよくないですね~。

擦れが厳しい箇所は穴

レザー部分はグレインレザーなのですが、持ち手の部分がテカテカになった以外は目立ったエイジングはありません。

金具部分も元が燻金状態なので変化は特にありません。

擦り切れ部分が実用に耐えられなくなるまで使おうと思っています。

 

オロビアンコのバッグを買った理由

このバッグの以前は、ポーターのタンカーの2WAYブリーフケースを5年ほど使っていましたが、経年劣化で内装がボロボロになったため買い替えを決意しました。

B4サイズの書類をたくさん持ち歩くため、それに見合った大きさのものがよく、通勤電車の中ではストラップを斜め掛けするため2WAYのバッグを探していました。

ネットで迷彩の2WAYバッグを探していたところ、このオロビアンコの迷彩トートを見つけて、一目で気に入りましたが価格が少々高く、他のショップも見てみましたが、同商品はそのショップでしか扱っていないことがわかり購入を決めました。

当時はオロビアンコのブランド名には馴染みがありませんでしたが、大手の百貨店でも取り扱いのあるブランドだとわかり、それも後押しになりました。

 

まとめ

デザイン性は非常に高く、カッコいいとよく褒められます。

迷彩柄や金具も渋いトーンなので、パッチポケットやファスナーが多めに配置されている尖ったデザインも中和されて、大人が持っても派手すぎないところが気に入っています。

シックなオロビアンコをお探しの方にはぴったりだと思います。

購入当初は縫製が雑だったりポケットが実用的でなかったりと不満はあったのですが、大きさとデザインは申し分なく、エイジングを楽しめるところがとても良いと思いました。

長く付き合うほど愛着が増す、いいバッグだと思います。

 

オロビアンコ トートバッグの在庫を見るの在庫を見る

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - トートバッグ, レビュー・評価・感想 , ,