『エルメネジルド・ゼニア』メンズバッグの特徴や魅力、世間の評判は?

   

エルメネジルド・ゼニア

ゼニア「正式名称:Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア」は、1910年にミラノに創立された、イタリアを代表する、世界的に有名な、由緒正しき一流ファッションブランドです。

ゼグナ…と読んでしまいたくなりますが、日本国内では「ゼニア」と表記するのが正解です。

(出典:https://www.zegna.jp/

 

ゼニアは元々、羊毛を中心に取り扱う生地メーカーとして出発しました。元々は服の生地を販売するメーカーとして有名になり、そこから次第に、スーツなどのパターンオーダー事業へと展開していったのです。

現在、ゼニアの店舗は80を超える国や地域にあり、その数はなんと、555店舗もあるのだとか!また2010年からは公式のオンラインショップもオープンしています。

ゼニアを代表する商品は、紳士用の高級スーツです。ゼニアのスーツは、30万円を超えるなどあたりまえ…という非常に高額な商品ですが、国家元首をはじめ、実業家、芸術家、スポーツ選手、俳優、などなど…世界中のエグゼクティブな人々に長年、愛され続けてきました。

オーダースーツ

(出典:http://order-suit.com/

 

ゼニアの生地の魅力

ゼニアは元々、生地メーカーとして始まったブランドなので、スーツに使用されている生地の品質がとにかく高級であることが、ビジネスマン達の間で絶大な人気を誇る秘密となっています。

ゼニアの生地は、自社ブランドだけでなく、エルメス、ラルフローレン、アルマーニなど、名だたるブランドのスーツにも使用されているんですよ!現在では、高級紳士服の約30%は、ゼニアの生地で製作されていると言われています。

高級紳士服の約30%は、ゼニアの生地

ゼニアのスーツに使われている生地は、寿司のマグロで言うなら「大トロ」の部分にあたるのだそうです。

1頭の羊毛から、極僅かしか採れない、肩と脇の部分の毛だけを徹底して選び抜いて使っているのだとか。

手触りは非常に柔らかいのに、柔らか過ぎてクタッとしてしまうようなことがなく、しっかりとしたハリがある…そんな極上の質感が楽しめるのは、ゼニアが糸の選び方にどこまでもこだわり抜いているからなのです。

 

オススメの商品は?

ビジネスバッグ

ビジネスバッグ

カーフスキンで造られたイタリア製のレザービジネスバッグです。取り外しのできるストラップ付きで、2WAY使用が可能です。

奇をてらわない、シンプルなデザインでありながら、しっかりと高級感が漂っており、どんなスーツにもマッチします。

ノートPCを入れるのに適した、パッド付きの内ポケットや、名刺ケース、スマホを収納するためのポケットも施されており、機能性も非常に高いのが魅力です。

旅行用のキャリーバッグに通すための、「トローリーポケット」も付いていますよ!

こちら、カラーバリエーションは、ブラックとダークブラウンのバーガンディ、2種類が存在します。

PELLE TESSUTA ショルダーバッグ

PELLE TESSUTA ショルダーバッグ

ラムナバレザーの極細な紐を使って造られるという、非常に希少価値のある素材で出来たショルダーバッグです。

全体がネイビーブルーという、ありそうでなかなか無いカラーなので、確実に人と差をつけることができそうですよね!

大き過ぎず、小さ過ぎない、ミディアムなサイズ感もバッチリですし、名刺やスマホを収納するための内ポケットが充実していて、機能性も非常に高いのが魅力です。

カジュアルなシーンで大活躍しそうですし、スーツにも似合うので、ビジネスバッグとして持ち歩いても全く違和感が無いでしょう。

 

価格帯や世間の評判について

バッグの価格帯は、素材にもよりますが、10万円台前半のものが中心で、高価なものになると、30万円くらいまでのものあるといったところです。

カーフスキンや、メランジレザー、ラムナバレザーなど、似た雰囲気でも微妙に質感の違う商品がラインナップとして各種取り揃えられていますので、好みのものをチョイスできる楽しみがあります。

ビジネスシーン専用バッグとして、カッチリしたものを選びたいのであれば、ブラックのカーフレザーなどがしっくり来るでしょうし、カジュアルにも使うことが前提なのであれば、多少クタッとした柔らかい素材の革や、ブラウン、ブルー、などの、少し定番から外れたカラーを選ぶと良いでしょう。

自分のライフスタイルに合うものをチョイスしやすい

ゼニアの商品は、価格帯に幅があるので、自分のライフスタイルに合うものをチョイスしやすいと評判です。

また、遊び心があるわけではない、シンプルを追究したようなデザインなのに、見た目がオヤジ臭くないため、20代の若者からも支持を集めています。

エグゼクティブな人々が愛しているブランドなので、ゼニアの商品を身につけていると、自分もビジネスマンとして一流なのだ…という自信が持てる!という人もいるようです。

 

どこで購入できる?

ゼニアの商品を購入できるショップは、路面店やインショップなど、全てあわせて、全国に25店舗ほど存在します。

大都市の大手デパート、三越、大丸、高島屋などに入っていることが多いので、お近くのショップを検索してみてください。

オンラインでの購入も可能ですが、かなりの高級品なので、できる限り店頭で直接購入することをオススメします。

 

まとめ

ゼニアは、イタリア・ミラノで産まれた、世界中のエグゼクティブな人々に愛されている超一流ファッションブランドです。

元々は高級生地メーカーとして始まったブランドなので、商品に使用される生地の品質が非常に高いというのが、人気のポイントです。

奇をてらわず、どんなスーツにも似合う、シンプルなスタイルを貫いているバッグは、ビジネスマンの憧れそのものです。

生地にこだわるメーカーだけあって、様々な素材のバッグが揃えられていますので、好みのものを探しに、まずはお近くの店舗へ足を運んでみてください!

 

おすすめバッグブランド

まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - 各ブランドの特徴・評判・口コミ , , ,