男性ビジネスバッグを人気のおすすめブランドから22選

   

 

男性ビジネスバッグを人気のおすすめブランドから厳選しました。

 

男性ビジネスバッグ

マットーネ ジルベルト

COCOMEISTER(ココマイスター)マットーネジルベルト

イタリアで千年の歴史を誇ると言われている皮革、マットーネが採用されている、オーソドックスで、使いやすいタイプのビジネス向けバッグです。

マットーネは、ココマイスターの中でも人気の高い革で、いわゆる革らしい革の経年変化を味わうのが好きだという人に向いています。

堅過ぎないナチュラルな質感も魅力なので、革デビューを狙っている人に是非。

 

3C SENZAREGOLA-F 04

Orobianco(オロビアンコ)3C SENZAREGOLA-F 04

若いビジネスマン達から、最も熱い注目を浴びていると言っても過言ではないブランド、オロビアンコから展開されている、ブリーフケースです。

2トーンカラーであると共に、素材も複数の種類が巧みに使い分けられているので、華やかな雰囲気があると同時に、実は価格もリーズナブルになっているという長所があります。

 

11-01004 ブリーフ

aniary(アニアリ)11-01004 ブリーフ

クラシカルで重厚感があるのに、若いメンズが持っていても、全く抵抗のない、不思議な魅力に溢れているブリーフケースです。

アニアリと言えば、日本製の高品質でオーソドックスな革製品が多数揃っているブランド。

カラーバリエーションが豊富であるということでも有名なので、必ずお気に入りの一品が見つかることでしょう。

 

TV-BF(ブリーフケース)

HERGOPOCH(エルゴポック)TV-BF(ブリーフケース)

シンプルなビジネスバッグに求められるのは、シルエットの美しさや、革の表情の上品さ、ディテールの丁寧さ、などですが、エルゴポックのバッグであれば、それらがナチュラルに満たされています。

日本製の高品質な商品にそそられるという人は、エルゴポックの存在を見逃さないでください。

カラーは、使いやすい色ばかり、3種類で展開されています。

 

2wayビジネスバッグ(BW-15)

HERZ(ヘルツ)2wayビジネスバッグ(BW-15)

革らしい革のナチュラルでソフトな質感を楽しむことのできる、ヘルツ製の2WAYビジネスバッグです。

手で持つことができる他、肩から掛けることも可能なので、荷物の増減に対応してくれます。

カラーは、ダークブラウンと、キャメルカラーの2種類で展開されています。

経年変化を楽しみにしているという人にもお薦めしたいアイテム。

 

CA103-ブリーフバッグ(2室タイプ)

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)CA103-ブリーフバッグ(2室タイプ)

ペッレモルビダと言えば、豪華客船をモチーフにしている、コンセプチュアルなブランドです。

こちらのエレガントなビジネスバッグにも、船底のような優美な流曲線が描かれているので、注目してみてください。

どのカラーバリエーションも2トーンで構成されているのですが、色によってコントラストの鮮やかさが違うので、好みに合わせてチョイスしてください。

 

NB-1 (エヌビーワン)ブリーフケース

GANZO(ガンゾ)NB-1 (エヌビーワン)ブリーフケース

自らの持つアイテムを「質」で選びたいという、ツウなメンズに向けたブランド、ガンゾから販売されている、人気の高いブリーフケースです。

トリミングがカチッとしているのに、革の表情そのものはソフトなので、メリハリが効いており、都会的で洗練された印象に仕上がっていると言えるでしょう。

カラーは使いやすい色を中心に3種類で展開されています。

 

シモーネ シングル天ファスナー

万双(マンソウ)シモーネ シングル天ファスナー

いかにも、年齢を重ねた大人の男性が直感で選びそうな、重厚感に溢れる、クラシカルな雰囲気のブリーフケースです。

万双は、マニアも唸るような高品質なレザーグッズばかりが展開されているブランド。

東京に2店舗しか存在しないので、レア度はかなり高いのですが、オンラインストアを利用してでも、是非、手に入れて欲しい逸品です。

 

ロータ 防水ジッパーソフトブリーフ

土屋鞄製造所(ツチヤカバンセイサクジョ)ロータ 防水ジッパーソフトブリーフ

外回りが多いという営業マンに是非、注目して欲しい、防水仕様のブリーフケースです。

防水のバッグというと、ナイロンのテイストが強く、通常は安っぽくなってしまいがちなのですが、土屋鞄製造所の凄いところは、機能性が高くなっても、商品そのものの高級感は決して損なわない、というところでしょう。

革のエレガントの風合いを安心して手に入れてみてください。

 

キャラバン オーバーナイター

SOMES SADDLE(ソメスサドル)キャラバン オーバーナイター

北海道で馬具と共に革製品の製造を行っているブランド、ソメスサドルから販売されている、利便性の高いブリーフケースです。

2室構造で大容量でもあるので、一泊程度の出張などにおいて、かなり重宝することでしょう。

カラーは、ブラックとブラウンの2色展開。エレガントな流曲線もさりげなく施されていて、大人っぽい雰囲気に満ちています。

 

薄マチ ブリーフケース

YUHAKU(ユハク)薄マチ ブリーフケース

薄く焼き焦がしているかのような、アンティーク調の風合いが美しい、芸術性の高いビジネスバッグです。

YUHAKUと言えば、染色技術に定評があり、国内外の専門家から注目されているようなブランドでもあります。

価格は、およそ10万円ほど。高価ではありますが、是非とも手に入れて頂きたい、贅沢な仕上がりとなっています。

 

マルチカラーブロック 2WAYブリーフケース

Paul Smith(ポールスミス)マルチカラーブロック 2WAYブリーフケース

ポール・スミスと言えば、ダークな基調に、鮮やかなマルチカラーというのが王道のデザインですが、こちらのバッグの場合は、マルチカラーのテイストに落ち着きがあり、かなり使いやすい雰囲気に仕上がっています。

シンプルなのに、地味にまとまり過ぎていないので、ほどよく個性をアピールしたいという、意識の高いメンズにお薦め。

 

ALPHA 2 スリム・スリーウェイ・ブリーフ

TUMI(トゥミ)ALPHA 2 スリム・スリーウェイ・ブリーフ

TUMIと言えば、高性能、かつ多機能でおなじみの大人気ブランドです。

圧倒的にスペックが高いので、世界中を飛び回るほど忙しいビジネスマンや、荷物の多い職種のビジネスマン、壊れやすいガジェット類や精密機器を取り扱う人々に、お薦めのブランドと言えるでしょう。

こちらも、当たり前に3WAYという機能が満たされているので、安心して購入を決意してください。

 

メトロポリタン ダブル ジップ ビジネス ケース X

COACH(コーチ)メトロポリタン ダブル ジップ ビジネス ケース X

ダブルジップで大容量が保証されている、重厚感に溢れるコーチのビジネスケースです。

洗練されていて、都会的かつモダンな印象がありますし、なにより、信頼できるニューヨークのハイブランド、コーチ製ですから、これだけの要素が揃っていて、7万円台というのはズバリ、かなりお得と言えるでしょう。

素材には、丈夫で壊れにくいコーデュラが採用されています。

 

カドガン スリム ダブル ドキュメントケース

dunhill(ダンヒル)カドガン スリム ダブル ドキュメントケース

世の男性がこぞって憧れる英国の高級ブランド、ダンヒルから販売されているドキュメントケースです。

しなやかな黒のレザーが採用されており、一流品としての存在感とオーラは格別。

ラウンドファスナータイプで、ラップトップ専用のスリーブも完備されているなど、機能性に関しても文句のつけようがありません。

 

12/39/NK

Felisi(フェリージ)12/39/NK

イタリア発の上品で洗練されているブランド、フェリージのビジネスブリーフケースです。

輪郭のハッキリしたデザインで、都会的な印象に仕上がっていると言えるでしょう。

クラシカルな雰囲気も漂っていて、スーツによく似合うよう、計算し尽されています。

カラーの中で注目すべき色は、ボルドーでしょう。セクシーなのに落ち着きがあるので、お薦めです。

 

ナイロンブリーフケース / 107

STEFANOMANO(ステファノマーノ)ナイロンブリーフケース / 107

イタリア発の職人ワザが光るブランド、ステファノマーノから展開されているナイロンブリーフケースです。

ナイロン製のバッグでありながら、ここまでの高級感を出せるというのは、ステファノマーノならではと言えるでしょう。

クラシカルでありつつ、モダンでもあるという、別格の優美さを放っています。

カラーは3種類で展開されており、2トーンタイプも存在します。

 

KEY STONE

ETTINGER(エッティンガー)KEY STONE

イギリスで誕生した、ロイヤル感に溢れるブランド、エッティンガーのブリーフケースです。

キャンバス地と、カウハイドレザーが巧みに組み合わさっており、紳士なメンズによく似合う、気品が漂っています。

オールレザーのバッグだと、取り扱うのに緊張してしまう…、重た過ぎてしまう…、という人にお薦めな、利便性の高いアイテムとなっています。

 

インプレッション メンズビジネスバッグ

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)インプレッション メンズビジネスバッグ

イギリス発のパンクでロックなブランド、ヴィヴィアン・ウエストウッドから販売されているブリーフケースです。

ヴィヴィアンと言えば、女性のファッションブランドという先入観を持っていた、なんて人にとって、実はメンズ向けのビジネスバッグが展開されている、というのは盲点的な情報なのではないでしょうか?

人と差の付くオシャレを目指したいという人に、是非。

 

ネロ カーフ アルドアーズ イントレチャート ナッパ コーストライン ブリーフケース

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)ネロ カーフ アルドアーズ イントレチャート ナッパ コーストライン ブリーフケース

ボッテガのビジネスバッグを持って通勤する…というのは、ブランドに関して情報通な人々にとって、永遠の憧れと言えるでしょう。

全面が編み込みのイントレチャートで構成されていると、これ見よがしになってしまいそうなのが不安…という人にとって、こちらのバッグは、主張がほどよい具合に抑えられているので、かなりお薦めできます。

 

F007 レザーブリーフケース

Berluti(ベルルッティ)F007 レザーブリーフケース

芸術品のような美しいバッグを求めているという人にとって、このバッグのテイストは最高に贅沢と言えるでしょう。

思わずウットリと見惚れてしまいそうなほどに、味わいのあるグラデーションは、とにかく別格。

「どちらで購入したバッグですか?」と尋ねられる確率もかなり高いと定評のある、ベルルッティらしさが光る逸品です。

 

ロンドンレザー ブリーフケース

BURBERRY(バーバリー)ロンドンレザー ブリーフケース

どこまでも上品で、日本人にとって、永遠の憧れとも言えるブランド、イギリスのバーバリーから販売されているブリーフケースです。

バーバリーらしいタータンチェックは封印されている?と思いきや、実は錠前のテクスチャーにさりげなく施されている、というところが最高にオシャレと言えるでしょう。

カラーはブラックとディープ・ブルーの2色展開です。

 

おすすめバッグブランド



まずは日本製に目を向けてみませんか?
当サイトでオススメしてるのは国産のバッグブランドです。

日本の熟練職人が制作するバッグは、世界でもトップレベルの完成度で、海外製品とは一味も二味も違うこだわりが感じられます。

そんなこだわりの日本製ブランドをこちらにまとめたので、ぜひご覧ください。

「メンズバッグ・鞄」人気が高い日本の革製品ブランド36選

 - ランキング・おすすめ・人気, 鞄・ビジネスバッグ・ブリーフケース ,